うた日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 価値観も暮らしも生立ちもちがふ人たちの歌集ばかり、でもないが

<<   作成日時 : 2005/11/11 16:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

価値観、暮らし、生い立ちが同じだったらむしろ気持ちがわるいのですが、あまりにも共感ができなすぎる立場・視座を主張されてしまうというのも嫌なのです。もちろんそれらは読者が嫌がるのに無理矢理強制されるべきものではないし、「実体や創作態度の違い」イコール「異議申し立ての必要、糾弾するかされるかするべきもの」ということは無いので、私小説を読む気持ちで読めればそれはそれでよいのですが・・・。(そういうの、近代的っていうのかな??)歌を楽しむためには場の共有は不可欠ですが、それを自在に離れることができたら、それはそれで短歌の可能性が広がったということになると思います。でも、作者の周囲には作者と同じ様な価値観の人たちが多いのかなと思うと、ちょっとこわいかも。(だから歌人にはお友達が少ないのね、きっと。)ま、今の短歌はなんでもあり、ってことになってるようですので、共存しながら生き残ることを目指したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
価値観も暮らしも生立ちもちがふ人たちの歌集ばかり、でもないが うた日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる