アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
うた日記
ブログ紹介
尾崎弘子の、日々のうた日記です。
うたがない日もありますが、基本的に、一日一首を目標にしています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
原稿のどこを削るかあぐねつつ歌集幾たびもひろげ直せり
原稿を少々多めに書いてしまったのでどこを削るか悩んでいるのです。難儀しているのは人生の重みのある歌集。歌集評担当のK様、遅れて申しわけありません。かならず間に合わせます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/27 17:04
かばんよりお茶消えてゐて年の瀬のわれはのんびりしすぎてをらむ
賑わった場所に出掛けたとき。ふと見ると、えっ!? トートバッグにぽん、と入れてあった新しいお茶パックが無くなっている・・・。 落とした?いや、たぶん、持ってかれた。貴重品はさすがに無防備な入れ方はしてないし、他のものは大丈夫、と思うのだけど、最近の体感治安、悪くなっているなあ、とまさに実感すると同時に、私ものんびりしすぎているのかもしれない、とがっかり。この程度でも無防備状態で歩けないのはちょっと前と違う感じだなあ。雑踏では老若男女、誰も信じられないのか〜。気抜けしながらがっかりしてしまった出来... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/27 17:02
しろじろとプリンスホテル雛壇に涙ぐみたる堀江貴文
有名人の固有名詞はあまり短歌につかいたくないのだけど、ライブドアの株主総会には実に7500人が参集。株主の発言に泣いてしまったほりえもんはかわいかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/25 23:52
あめりか的豊かさと言へ食器洗ひ乾燥機に皿を並べる愉悦
最近、食器洗い乾燥機を購入、使い始めた。ずっと長いこと、使ってみたいような、んなもんいらない、という感覚のような微妙な気持ちでいたのだけど、使ってみると頗る快適。がちゃがちゃと手をぬらして食器をひとつひとつ洗うという惨めな作業をしなくてもすむのはとてもよい。また、単に、洗って乾燥させてくれるだけではなく、除菌等してくれるのは、前にアルバイトをしていた研究室の実験器具を洗浄するような感覚もあって、ちょっとわくわくする。洗剤も専用のものなので、うまく洗えれば食器はぴかぴかになる。ただ、結構時間はかか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/21 17:26
人形にナイフをさしてゆくおもちや「ふォう」人形なれば顰蹙もかはず
手品にこういうのありましたけど、なんだか物騒なゲームです。ナイフをさされた樽の中にいる人形が最後にさけぶのは「フォー」。このキャラクター自体顰蹙を買っているようなので、そのキャラが刺されてもあまり顰蹙をかっていないということなのでしょうか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/18 12:37
外観は賛否両論の場にあれど銀杏葉の散り敷く径のすがしさ
12月10日はHUMAN RIGHTS DAY。あまり関係ないけれども、たまには息抜きしたくて申込み、出かけてみた詩のイベント。本を送ってもらったりしていながらずっと会っていなかった知人達と久しぶりに顔をあわせることができたり、詩歌は決して退廃に向かってばかりはいないということがわかったのが収穫、かな。会場は、景観を壊すあるいはよい色と最近評判になっているらしいイタリア文化会館。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/11 13:40
不審者ならいくらでも見かける日本ではありますけれど 一応平和
寒いからということもあるけれども、最近でかけるのが億劫。電車に乗るのも嫌だし家を空けるのも道を歩くのも気が進まない。散歩はいいけど雑踏は歩きたくない。不審者が居たらすぐに通報してください、と警察の人などは言うけれども、何をもって不審者としたらよいだろうか、ということになると、世の中不審者だらけのようでもあるのだからどうしようもない。年末だからか、ニュースも暗い気持ちになるようなニュースばかり。平穏に暮らしたいものですが、のほほんとしてばかりいるのもあほみたい。気は張らなくてはね。それから、最近、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/06 14:39
出版社の人も来るよと言はれ出版社の人も来る故抜けたりし会
昔すこしだけ所属していた同人誌のような会。相性悪い気がしてから近づかない。時間と資金の無駄は避けるべし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/03 22:29
演劇風の台詞が妙に可笑しいわ着物に魅かれ観てゐるドラマ
あまり昼メロとかを見る習慣はないのですが、レトロな着物や風物がたくさんあしらわれているのが魅力で時々観ている昼間のドラマ、これ、菊池寛の原作なんですね。 タイトルそのものも結構笑えるのですが(「貞操問答!」)、登場人物の台詞や音楽の使い方などもみな、レトロで、演劇(新派?)めいていて、現代の感覚から見るととても可笑しいんです。 明治の風物も内容も、昼メロっていうのともちょっとちがう感じのような、一世代前の昼メロそのもののような。・・・チャングムよりもずっと面白いと思うんですけど、先生。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/29 13:30
いかめしき文学士などは流行らない歩きにくい路地抜けて子規庵
この間子規庵に行った時のことを思い出して。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/24 09:09
グラフの夢を見るほど努力をしたのですいくらかゲインを得たるこの頃
というか、今は上がり相場なので猫でも利益を得ているはず。ネット株というのを始めて、すこし利益が出たのですが、全体の増加率から見たパーセントより小さいから、つまりは負けているらしい。趣味としては面白いのですが、夢の中にグラフが出てくるくらいの心労があるので、収入を期待するなら働いた方がいいかも、って感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/21 09:44
ホームレス、ニート、警備員、マンガ本、リスクをかかへ図書館に行く
リスクというのは大げさ。でも、図書館て、昔と来ている人の層がずいぶん違う感じだ。ビデオやCDはともかく、マンガの本棚が出現した時にも驚いた(閲覧用の机で、勉強や読書をする人たちに混じって堂々とマンガを読んでいる若い人も)けれど、暖房や冷房、スポーツ新聞等を求めてかちょっと怪しげな人たちの姿も結構見受けられる。机には置き引き注意の張り紙、警備員は時折巡回。公的な場ではふつうの光景なのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/18 23:57
夜の九時電話を探し彷徨へりケータイを持たぬこと限界らしも
父母会のお集まりの会の後。会場であるレストラン、「当店には公衆電話はございません」ということで、ま、外に出ればすぐに公衆電話なんか見つかるだろうと侮ったのが計算ちがいだった。格好悪いことをしたくない、なんて思わずにお店の電話を借りるか誰かの携帯電話を借りればよかった。まず入った隣のインターネットカフェ「こちらにはございません、近くに公衆電話?わかりません」(通信の最先端でしょ〜)、回る寿司、喫茶店、と外から覗きこみながらなかなか中には入れず、結局最も至近であるコンビニまで15分ほど歩き、なんとか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/13 20:30
価値観も暮らしも生立ちもちがふ人たちの歌集ばかり、でもないが
価値観、暮らし、生い立ちが同じだったらむしろ気持ちがわるいのですが、あまりにも共感ができなすぎる立場・視座を主張されてしまうというのも嫌なのです。もちろんそれらは読者が嫌がるのに無理矢理強制されるべきものではないし、「実体や創作態度の違い」イコール「異議申し立ての必要、糾弾するかされるかするべきもの」ということは無いので、私小説を読む気持ちで読めればそれはそれでよいのですが・・・。(そういうの、近代的っていうのかな??)歌を楽しむためには場の共有は不可欠ですが、それを自在に離れることができたら、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/11 16:41
脱日を果たせしもののむきだしのこころの不思議鶴(たづ)なきわたる
???なにやら、日本を脱出して北朝鮮に観光で出かけていた女性が帰国されたとのこと。なんだったんだろうか???二日続けてワイドショーネタです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/07 17:37
明日一と日TVはにぎはふのであろう本田美奈子の舞台姿に
不幸なニュースがあると必ず、ちょっとしんみりしたお祭り騒ぎになるのですよね。38才でしたか・・・。明日はTVで歌声や姿を偲ぼうと思います。ご冥福を・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/06 21:57
プラットホームに落ちてゐる切符落とし主はいかなる人やと思ひ巡らす
東京近辺への交通手段であるつくばエクスプレス。これが開通する以前の、車から乗り継ぎまた乗り継ぎといった経路に比べたら、とても速くて便利、楽なことこの上ない。乗客も、以前よく利用していた常磐線よりは、変な人や女性乗客に絡んでいる場面に出くわしてしまう確率が少ない(それでも、たまに「何様だ〜」などとくだをまいているおじさんがいたりするのがさすが田舎で辟易なのだけど)ような感じがするのがよい。秋葉原から理系の街への路線なので、いかにも流行の電車男の名所になりそう(実際、アキバ君系らしき人たちは多い気が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/03 20:23
秋晴れのしやれた街路の散歩道コンビニは火事の後閉鎖されてをり
題詠マラソンも終わったので、晴れ間に近くの公園までお散歩をしました。 途中の街路樹や公園の木々はまださほど色づいていませんでしたが、緑が気持ちよく、公園では、ちょうど季節の秋薔薇がきちんと整えられて咲いていてきれいでした。 帰りの道筋に、ついこの間、夜中に火事(不審火?)で燃えてしまったコンビニがあったのですが、焼け跡の二階住宅部分はもうすっかりきれいに取り去られていて、お店は閉鎖。周囲はちょっと小洒落た静かな住宅地、よく皆が利用していたお店なので、ショック、かつ不便。不審火その他もろもろセ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/01 13:55
あとだしじやんけんに加担をしてしまつたやうなファックス二枚送りたる後
ファックスを送った後で、あることに気付いたというそれだけのことなのですが、すいません、またまたなんのことかわからないと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/27 17:50
さがしものその1その2それぞれに愉しき場にて着用せしもの
子供のおさがり(?!)のジーンズ、秋の中途半端な時期にぴったりのスカート、普段着にちょうどよい七分袖シャツ他、数点がまたまた行方不明。愉しい時に着用した服が多いので、まるでどこかでひっそり垣間見ていた悪魔がやってきて持ち去ったか隠してしまったかのよう。(お願いだから、そんな悪魔は誰か早くやっつけちゃって!)。衣替えをまだ終えていないので、しっかり探しながら整理をしようっと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/19 15:46

続きを見る

トップへ

月別リンク

うた日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる